Uber ドライバー・パートナー流おもてなし術

Uber のドライバー・パートナーは、それぞれ工夫してユーザーの方々に個性的な乗車体験を提供しています。狭い車内という空間を共有するにあたり、ご乗車いただく方々に移動時間を快適に過ごしていただけるよう、車内で楽しく会話できるような話のネタから音楽のプレイリスト、消臭アイテム、アメニティに至るまで様々な工夫を凝らしています。

特にアメニティは、ドライバー・パートナーの個性がわかりやすいアイテムです。ドライバー・パートナーは、それぞれの体験の中から、ユーザーの方々がより楽しく、気分よくご乗車いただけるようユニークなものをセレクトしています。

定番のアメニティとしてミネラルウォーターやミント、ガムなどが提供されていますが、今回は米国のドライバー・パートナーが提供しているユニークなものをご紹介します。

Uber ドライバーパートナーが提供するユニークなアメニティ トップ10

  1. Nintendo (ニンテンドー)64: トムさん・シカゴ
  2. Netflix (ネットフリックス): ジョナサンさん・ワシントン DC
  3. Wifi: イスラエルさん・シカゴ
  4. LED ライト装飾:アランさん・サンフランシスコ
  5. マッサージチェア:コリンさん・デンバー
  6. コートハンガー:フランコさん・ニューヨーク
  7. ミニ冷蔵庫:アリさん・ボストン
  8. 加湿器:タチアナさん・フィラデルフィア
  9. ホットコーヒー:エイブさん・ニューヨーク
  10. バラの花(生花):クリストファーさん・サクラメント

他にもこんなアメニティが提供されているようです。

  • タブレットPC・iPad
  • 映画上映
  • Playstation(プレイステーション)
  • ゲーム
  • ミラーボール
  • リクライニングチェア

乗車体験がとてもよかった場合、ご乗車いただいたユーザーの方が Uber ドライバー・パートナーに評価だけでなく、どこが良かったなど具体的に感謝を伝えられる機能があります。次回 Uber にご乗車の際は、ぜひご活用ください。