いよいよゴールデンウィーク!海外旅行で役立つUber活用術

ゴールデンウィークが近づいてきました。この時期を海外で過ごされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?海外旅行では、言葉がわからなかったり、道が不案内だったりと移動自体が大きなストレスになることがあります。そのような移動のストレスを軽減したい方は、Uber を試してみてはいかがでしょうか。

日本語で行き先と出発地点を指定して依頼ボタンを押せば、すぐに車が迎えに来て目的地に連れて行ってくれます。世界74か国450都市以上でご利用いただけるUberアプリのお役立ち情報をまとめましたので、ぜひご活用ください。

【乗車前に役立つ便利な機能・サービス】

  • 空港でのご利用:
    Uberでは、東京の一部地域から成田空港羽田空港への定額料金制度を導入しています。プレミアムな車での送迎で、素敵な旅へ出発してみてはいかがでしょうか。また、米国をはじめとする海外の主な空港から都心への移動にもUberをご利用いただけます。空港によっては、乗車地点が指定されている場合があるため、どのターミナルのどの出入り口に行くべきかをアプリでご確認ください。
  • 乗車のご予約:
    遠くへ行く場合や約束の時間に間に合わせたいときは、乗車予約機能をご利用ください。現在世界300都市以上で利用でき、乗車の30日前から30分前までの予約が可能です。
  • カレンダーとの連携:
    旅行中はいつも以上に様々な予定が入っていることでしょう。これまでは、それぞれの予定に合わせて、目的地の住所をコピペしてアプリに入力する作業を繰り返していたかもしれませんが、Uberのカレンダー同期機能を使えば、よりスムーズに乗車ができるようになります。スマホのカレンダーアプリとUberを同期すれば、連携した登録したカレンダーアプリに入力したフライトやホテル、ディナーなどのスケジュールの行き先情報のショートカットが、Uber のアプリ上に自動的に表示されるので、ボタンを押すだけで、すぐに配車を依頼できるようになります。
  • 人を目的地に:
    Uber のアプリでは、待ち合わせをしている人を目的地にすることができます。友人や知人が居場所確認のリクエストを承認すれば、乗車中の車がその人がいる場所に連れて行ってくれます。

    • マートフォンの連絡先を Uber アプリと同期します
    • 「行き先は?」のボックスに友人の名前を入力します
    • 「行き先」となるあなたの友人が Uber から居場所確認のリクエストを受け取ります
    • 友人が承認すれば、友人がいる場所があなたの目的地となり、乗車中の車がその場所に向かいます

【乗車時に役立つ便利な機能・サービス】

  • 乗車の確認:
    Uberは海外で日常的に利用されている交通手段です。時折、別のユーザーが頼んだ車が目の前に止まることもあります。乗車を手配したら、アプリに表示される運転手の名前、顔写真、ナンバープレートを乗車前に必ずご確認ください。乗車の際には、挨拶とともにドライバーの名前を確認しましょう。もしかすると車内の会話が弾むかもしれません。
  • 移動状況の共有:
    Uber では、アプリ上で走行ルートと車両の位置情報をリアルタイムで確認することができます。さらに、移動中に「ステータスの共有」をタップすると、友人や家族にルートマップと到着予定時刻をリアルタイムで共有することができます。
  • 乗車中のSnapchat:
    Uberに乗車中に到着予定時刻を待ち合わせしているご家族や知人、友人に知らせる際、Snapchatでのフィルター加工を使って、楽しく自分がどこにいるのか知らせることもできます。
  • uberPOOLで節約:
    世界30都市以上で提供している「uberPOOL」は、同じ時間に同じ方向に行く人と相乗りすることができ、距離に応じて費用も割り勘になります。空港に行く時などに少し早めに出発して、uberPOOLをご活用いただければ、最大55%安く移動できます。乗車前におおよその費用が分かりますし、予定到着時刻も表示されるので、飛行機に乗り遅れる心配はありません。ご家族の場合、最大3人まで「uberPOOL」をご利用できます。
  • グループでの移動:
    バンタイプの車種の「uberXL」や「UberSUV」を利用すると、最大6名までがご乗車できます。もちろん他の乗車と同様に、リクエストする前に移動料金を確認することができます。
  • 家族用プロフィール:
    グループで旅行に行く場合、市内観光に行く人とビーチに行く人など、2つ以上のグループに分かれて行動することもあるのではないでしょうか。そんな時、家族用プロフィールを使えば、一つのアカウントから支払いを済ますことができます。また、移動状況を共有することで、リアルタイムで家族の所在地が確認でき、無事にたどり着いたかどうかを簡単に知ることもできます。家族用プロフィールの設定方法は以下の通りです。

    • 設定にある、プロフィール欄の「ファミリー」をタップします
    • メンバーを追加するを押し、家族に招待状を送信します
    • 承認すれば、ワンタップで乗車が可能に。家族の移動時にお知らせを受信します

【その他のサービス】

  • ユニークな移動サービス: チャイルドシートやベビーシートのある車を配車できる uberFAMILY, ペットを載せることができる uberPET、ヘリコプターが来る UberCHOPPER、スキー板を運ぶラックを積んだ uberSKI など、地域や時期に応じて、さまざまなサービスがあります。
  • 地元の人気料理をデリバリー: 世界 70 都市以上で提供している UberEATS を使えば、外出で疲れてしまった時などに、ホテルの部屋で地元料理や人気レストランの料理を注文し、配達してもらうことも可能です。