uber news

Uberが進む道

2014年は、Uberにとって飛躍的成長の年でした。一年前は21カ国60都市でサービスを展開していたUberが、今では50カ国 250都市以上で利用できるまでになりました。
2015年、Uberは世界中で100万を超える雇用を生み出します。また、何百万人もの人々が、Uberのお手頃なサービスがあることで、車を所有する必要性を感じなくなるかもしれません。
今後の新たな拡大を見据え、この度Uberは12億ドルの資金調達を行いました。今回の資金調達で、特にアジア太平洋地域において、積極的な投資が可能になります。