App

Uber の忘れ物インデックス

飛行機やバス、電車、そしてUberのご利用時に忘れ物をしたことに気付き、パニックになったことはありませんか。Uber の乗車でも忘れ物が多く、その種類は多岐にわたります。今回、最も多い順にUberの忘れ物インデックス(米国版) を作成してみたところ、面白い発見がありました。鍵や充電器や財布などの、利用者がよく忘れるものから、驚くようなものまで含まれています。

UberEATS:Google が選ぶ「ベスト オブ 2016」 ベストローカルアプリ部門の大賞を受賞

この度、Uber のフードデリバリーアプリ「UberEATS」が、日本の Google Play が発表した「2016 年ベストアプリ」のベストローカルアプリ部門の大賞を受賞しました。

行き先は?

Uber は革新的なテクノロジーで、都市における人々の移動をお手伝いすることに情熱を傾けています。7 年前に、サンフランシスコでこのサービスを始めた時には、ユーザーがボタンを押すだけで乗車ができるという体験を実現することを、シンプルに目指してきました。そしてこれまで、ユーザーのあらゆるニーズに応えられるように、UberBLACK から uberX、uberPOOL まで、400 都市以上で、毎日何百万人もの人々の移動を支える、グローバルなサービスへと進化してきました。

8月28日(木)限定でAlsアイス・バケツ・チャレンジ オンデマンドを実施

ALSアイス・バケツ・チャレンジ(#IceBucketChallenge)をご存知ですか?ALS(筋萎縮性側索硬化症)という難病の認知度を上げ、研究を支援するために、バケツに入った氷水を頭からかぶるか、ALSの団体に寄付を行う、啓発キャンペーンです。
ALSアイス・バケツ・チャレンジの輪を広げ、さらなる認知度の向上や寄付の促進を図るべく、東京の皆様にチャレンジの指名をしたいと思います。8月28日(木)11:00-16:00限定で、Uberアプリより簡単にALSアイス・バケツ・チャレンジに参加できる、「ALSアイス・バケツ・チャレンジ オンデマンド」を実施します。数タップの操作で、チャレンジに必要なものをUberがお届けします。