インスタントペイ:一年間の施行を経て

ENGLISH      |     JAPANESE

自分のスケジュールに合わせて収入を得ることができる柔軟性は、Uber のドライバーパートナーにとって大きな魅力です。さらにその収入をいつでも引き出せる柔軟性を持たせることも必要と考え、約一年前にスタートしたのが「インスタントペイ」です。「インスタントペイ」は、いつでも、どこでも、ボタンを押すだけで簡単に Uber で稼いだお金を引き出すことができる便利な機能です。

Uber は、約 1 年前に米国内でインスタントペイを可能にする GoBank の Uber デビットカードを提供開始しはじめ、わずか数ヶ月で約 80,000 人が登録しました。 しかし、事実上すべてのデビットカードでインスタント・ペイの機能を利用できるように機能を拡張したことで、さらに好評を得ることができました。

この1年の間のインスタントペイの使われ方:

ドライバーによって13億ドル以上がインスタントペイで引き出されました

インスタントペイで最も多く引き出されたの日は 2016 年 12 月 8 日です

アメリカにいる数十万のドライバーがインスタントペイに登録しています

米国の Uber ドライバーパートナーは、収入を好きな時に引き出せる「インスタントペイ」を利用しています。そして、この度、運転や配達をされているさらに多くのドライバーパートナーや配達パートナーにもインスタントペイを利用していただけるように、資格要件を拡大しました。これにより、より多くの方々がいつでも好きな時に、収益を引き出せるようになります。

今までも、ドライバーパートナーにとって、Uber での運転をより快適なものとするため、時間を節約する機能の効率化や、ピックアップ時のストレスを軽減するサポートポリシーの変更など、大小さまざまな改善策を模索してきました。今後もより快適にお使いいただけるようさらに対策を講じていく予定です。

インスタントペイに関する詳しい情報はこちらをご覧ください(英語のみ)
https://www.uber.com/info/instant-pay/

※ 本件に関する報道関係者のお問い合わせはこちら

 

 

 

Featured articles

Uber Newsroom へようこそ (目次)

各記事へはこちらのリンク集をご活用ください。