インスタグラマーの金井守さんが UberEATS のパートナー配達員に!

自転車を自在に操るインスタグラマーの金井守さんに、UberEATS のパートナー配達員をご体験いただきました。

いつもはママチャリが大活躍なのだそうですが、今回は UberEATS のパートナー配達員にチャレンジするということで、通常 SNS上に出していないマウンテンバイクで来られました!

金井さんの父親が自転車好きであったため、幼少期に自転車は身近にあり、気づいた頃には自然に乗っていたそうです。UberEATS の配達員は、主に自転車を利用して料理を届けるため自転車好きの金井さんにはぴったりでした。

「UberEATS については詳しく知りませんでしたが、世間を賑わす全く新しい事業に携われるので面白いと思いました。配達員が一般人であるビジネスモデルは聞いたことがなかったです。」とUberEATS が革新的なサービスであることを語ってくださいました。

2016_9_25_23-1  説明会に参加し、身分証明書などを提出して正式に配達員として登録された金井さん。UberEATS の配達員としてお仕事された後に感想をお伺いしました。

「UberEATS の配達員になるには難しくないですし、興味があればすぐにでも始められる仕事だと思いました。配達員アプリの操作も簡単で、ストレスなくお小遣い稼ぎができる。それに自転車で配達をすることで運動にも肥満解消にもなります。継続的に活動していると、配達元のレストランの方々とも仲良くなれ、出会いも増えると思います。UberEATS を通じて世界観が広がり、楽しくなりそうです!」

UberEATS は決まった時間に働くことなく、好きなときに好きなだけ働くことができます。自らご体験していただき、簡単で自由な新しい働き方の選択肢であることを強く共感されていました。

金井さんには、ユーザーとしても UberEATS で料理を注文していただきました。

「アプリの使いやすさは抜群で、初めて iPhone を使った時のような感動を味わいました。説明がなくても、直感的に動かせられる。配達員のアプリ同様、タップ数が少ないのがいいですね。」

誰でも気軽に利用できるのが UberEATS です。是非パートナー配達員として登録、または UberEATS のアプリあるいはウェブサイト ubereats.com からアクセスして料理を注文してみてください。

 

パートナー配達員の登録はこちらから

2016_9_25_62-1-300x200

 

配達終了後に自転車を使った技を見せていただきました!

 

金井守 さん(インスタグラマー)
インスタグラマーである兄の影響を受けて、インスタグラムでの活動を始めて4年半。当初は壁を撮影して、#ザ壁部のハッシュタグをつけて投稿していたが、よりクリエイティブな画を撮るために壁を背景に自転車と共に写るように。徐々に様々なバージョンを撮り、自転車をベースにした現在の作風に至る。すべての作品は一発撮り。
#乗るオヤジ @mamotoraman

Featured articles

Uber Newsroom へようこそ (目次)

各記事へはこちらのリンク集をご活用ください。